質問:
Lightroomで画像を任意の角度で回転させることはできますか?
pkaeding
2010-12-07 12:25:38 UTC
view on stackexchange narkive permalink

手で海景写真を撮ると、カメラの角度が少しずれていることがよくあります。写真がそのような完璧な水平線(地平線)を持つことを意図していない場合、それは目立たないでしょうが、Photoshopで画像を1〜2度回転させる必要があります。

ほとんどの場合、これはPSで行う必要がある唯一の調整であり、Lightroomで実行できるその他の調整(トリミング、露出の調整、またはグラデーションフィルターの適用)です。 。 PSで画像を開くには少し時間がかかるので、LRでも回転できると便利です。

Lightroomで画像をどちらの方向にも90度回転させる方法を知っています。しかし、任意の角度で回転させることは可能ですか?

6 答え:
#1
+8
Guffa
2010-12-07 12:34:47 UTC
view on stackexchange narkive permalink

はい、トリミングツールまたは矯正ツールを使用して画像をまっすぐにすることができます。

利用可能な方法については、写真をトリミングしてまっすぐにする

をご覧ください。
#2
+6
ahockley
2010-12-07 13:22:46 UTC
view on stackexchange narkive permalink

他の回答に加えて、Lightroomの回転のヒントを次に示します。コピー/直線化ツールを選択した後、水準器の画像をクリックします。次に、写真上で直線をドラッグすると、Lightroomはその線を使用して、水平/垂直を決定します。これは、地平線、テーブル、建物などの既知の水平/垂直線がある場合にうまく機能します。

これは面白そうですね。水準器ツールはどこにありますか?
それは切り抜きと矯正のツールにあります:http://img.skitch.com/20101207-jc4i98q76mary2jg24skpdpyuu.jpg
WindowsではCtrlキーを押したままにすることもできます。切り抜きツールを選択すると、Macでも同等と見なされ、水準器に変わります。
#3
+3
BBischof
2010-12-07 12:32:08 UTC
view on stackexchange narkive permalink

[開発]タブの下。切り抜き機能に移動します。トリミング用の右側と左側のハンドルの近くで、その近くでマウスを押すと、回転オプションが表示されます。ドラッグするだけで、ここから回転できます。

#4
+2
Rowland Shaw
2010-12-08 00:42:25 UTC
view on stackexchange narkive permalink

現像モジュールの[レンズ補正]の下にあるオプションの1つは、回転することです。その上にカーソルを合わせると、グリッドがオーバーレイされ、画像の直線度(または直線度)を評価できます。選択することもできます。

必要に応じて、ここで基本的な遠近法の修正を実行することもできます。これにより、建物の垂直方向の収束をまっすぐにすることができます。例。

#5
+2
Jan Goyvaerts
2010-12-08 15:07:22 UTC
view on stackexchange narkive permalink

最も簡単な方法は、キーボードのRキーを押してから、右上のコーダーの「角度」という単語の左側にある定規アイコンをクリックして画像に線を引くか、スライダーをにドラッグして「角度」という単語の右側。

Rショートカットキーは、使用しているモジュールに関係なく、現像モジュールのトリミング機能をアクティブにします。角度機能には独自のホットキーがないため、クロップモードのRホットキーは、それにアクセスする最も簡単な方法です。

#6
-1
valeroly
2014-12-17 21:56:31 UTC
view on stackexchange narkive permalink

Lightroom 5では、レンズ補正で自動的に行うことができます

これは(地平線を水平にすることが目標である場合に)役立つコメントですが、任意の回転が必要になる可能性があるすべての場合を必ずしも網羅しているわけではありません。


このQ&Aは英語から自動的に翻訳されました。オリジナルのコンテンツはstackexchangeで入手できます。これは、配布されているcc by-sa 2.0ライセンスに感謝します。
Loading...